事業概要
ごあいさつ

設立のごあいさつ

食とは教育の中心であり、考え方、人間力を育む最も大切な要素です。しかし近年は、手間をかけない、旬を感じない、文化的意味がわからないなど、食に大きな乱れを感じる時代となっています。このままでは、良い人間性を育む食が次の世代へと受け継がれるはずはありません。

より良い食、そしてより良い人間性が未来に手渡されるような地域や国を作っていきたい、そんな想いから私たちは、「食を通じて日本を支える」一助となる決意をし、このたび「日本educe食育総合研究所」を設立いたしました。

本研究所では、「良い食」と「良い環境」が「より良い未来」を創ると考え、食の根底となる自然環境や農業と食をつなぎ、人間が持つ本来の力を引き出す教育“educe(引き出す)食育”の研究開発を中心に行ってまいります。さらには社会の多くの方に発信する場も設け、日本の食育、未来の発展に貢献していきたいと思っております。

一般財団法人 日本educe食育総合研究所

理事長 関 幸博